歯医者さんの秘密

虫歯治療や歯医者さん関係の記事をまとめています。 プロの方からのツッコミ歓迎!
コメントしてくださった歯科医院様は、右側のリストで紹介します。

歯科衛生士

歯科衛生士の学校卒業したけど質問ある?

1: 名無しさん 2013/03/23(土) 19:49:20.19 ID:B/qxfhyC
とりあえず何から書けばいいですかね

続きを読む

【国内】歯科衛生士はなぜ若い女性ばかりなのか

1:2014/07/14(月) 11:10:31.21 ID:
歯科衛生士はなぜ若い女性ばかりなのか
http://news.livedoor.com/article/detail/9038636/

都議会でセクハラの野次問題が起こっていますが、高齢者の方には少し理解しづらい問題かもしれません。
昭和23年に出来た歯科衛生士法には、
「歯科衛生士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、歯科医師の直接の指導の下に
歯牙及び口腔の疾患の予防処置として次に掲げる行為を行うことを業とする女子をいう。
こういう条文があります。法律に「女子」と明確に書いてあるのですね。すごい。
厳密には、おまけの規定に「男性もなれるよ」というような事が書いてあるようですが……。
昔は、男女の仕事分担がはっきりしていて、医師は男性で看護が女性というような分け方が当たり前でした。
女性は家にいて専業主婦がほとんどで、外に出て働くのは男性。
こんな話をすると、現在では大変なバッシングを受けてしまいますね。
今は呼び方も、看護婦さんや助産婦さんとは言わず、看護師さん、助産師さんと言います。
法律も、昔は普通だったように、男女の役割分担をあたりまえに受け入れて作られているようです。
そんなわけで、歯科衛生士は女性しかいませんでした。現在では、男性の衛生士もいくらか誕生してきているようですが、まだまだめったに見かけません。
加えて、なぜ若い女性が多いのかということですが、歯科衛生士の再就職率が低いからだと
聞いたことがあります。結婚・出産を経て、ある程度子供が手を離れてからまた働こうとするわけですが、
一般の職場に比べると、歯科医院は復職するのが難しい環境になっているということでしょうか。
確かに、歯科医院は個人経営がほとんどで、少人数で長時間の診療時間を頑張っている一面があります。
子供を持ちながら働くには、職場の労働条件に柔軟性が足りないのかもしれませんね。
今後は、歯科医院も、再就職する歯科衛生士が増えるように努力していかないといけません。
59:2014/07/14(月) 11:25:11.56 ID:
>>1
これのどこがニュースですか?>幽斎 ★
222:2014/07/14(月) 13:25:30.33 ID:
>>1 安倍ちゃんが意地になって、
歯科衛生士は男性を30%にします
って言い出すぞ。
281:2014/07/14(月) 15:07:47.14 ID:
>>1
> 歯科衛生士はなぜ若い女性ばかりなのか
いいでしょそれで
それだけだがな
続きを読む

◆新卒◆歯科衛生士◆の集い◆(2/2)

311:卵の名無しさん:2008/11/29(土) 10:18:38 ID:hxHv13hi0

衛生士のブラが半切れになって中身が暴れだす、まで読んだ。


続きはまだ?(笑)

続きを読む

◆新卒◆歯科衛生士◆の集い◆(1/2)

1:卵の名無しさん:2008/04/04(金) 18:06:43 ID:pqieXjLs0

17回国家試験合格おめでとうございます
新卒としてすでに働いている若葉マーク衛生士が集うスレです

?@就職先(一般歯科・病院・など)
?A初任給
?Bスタッフの数
?C何か一言
よろしければご記入ください

続きを読む
このブログについて
虫歯治療や歯医者さん関係の記事をまとめています。
株式会社ナレッジフローの林良生が運営しています。

運営者のブログ
お問い合わせ

歯科医院向けサービス
予約キャンセル防止システム
歯科ネット予約システム
デンタルアポWebパーツ
歯科CTIシステム
歯科リライトカード&遅刻管理システム
歯科予約データ分析ツール
歯科患者連絡ツール
歯科医院向け漫画作成

患者さん向けサイト
みんなで作る歯医者さんマップ
西武新宿線の歯医者さん

皆様のコメントがサイト更新の力を与えてくれます。よろしければコメントしていってくださいましたら幸いです。

歯科医院の方がコメントしてくださった場合は、よろしければ、右側のリストで紹介します。(歯科医院のホームページのURLをお問い合わせからご連絡ください。独自ドメインのサイトからリンクを貼りますのでSEO効果が期待できます。)お役に立てましたら嬉しく思います。

ブログの記事を面白いと思っていただけましたら、よろしければ右側のリンク集のリンクをクリックして行ってください(・∀・)。すべて優良サイトです。(このブログからのアクセスが増えると優良サイト様からリンクしていただける可能性が高まりますので助かります。)

記事検索
最新コメント
最新トラックバック
スポンサード・リンク
特別リンク
歯科医院紹介欄
  • ライブドアブログ