1:卵の名無しさん:2005/04/15(金) 17:26:45 ID:YYRfU0CO0

たのみもしねー虫歯の治療や歯垢とりで診療時間、診療報酬を
コセコセ稼ごうとする、虫歯菌以下の悪徳歯科医大杉

4:卵の名無しさん:2005/04/15(金) 23:04:25 ID:X0LoiXHb0

>>1
今そのような目にあっておりどうもなかった歯を削られあげくのはて
ぼろぼろにした歯に「弱い歯ですね。」だってさ。


21:卵の名無しさん:2005/05/15(日) 00:19:26 ID:WXF5zwTS0

>>4
ちゃんと歯磨きしてますか?とか
磨き残しが多いと思いますよもよく言うセリフ。

歯医者氏ネ!


6:卵の名無しさん:2005/04/15(金) 23:34:24 ID:IXbhxtwI0

バカみたいに安い--"発展途上国"より安い--保険診療でまともな治療を
受けたがる1は白痴


12:卵の名無しさん:2005/04/18(月) 15:16:33 ID:69Gn7pc20

1本の虫歯で、毎週1回、2年半通い続けてやめた俺は逝ってよしですか?
通い続けていたら一生通わされていたと思う。


16:卵の名無しさん:2005/04/26(火) 14:43:45 ID:HFJJRQL00

>>12
考えようによっちゃ、まともな先生かもよ
そんなめんどくさい歯の患者、普通は様子みましょうって言って終わり


20:卵の名無しさん:2005/05/14(土) 23:01:48 ID:U5JOhhyxO

痛くもないのにデンチャー調整、歯石のない人のスケーリング、FCK.In.などSet物の次回高さ確認…どこの歯医者でもあるよね?!


28:卵の名無しさん:2005/05/18(水) 17:12:47 ID:24uu5sfO0

脳梗塞後のもう余命長くもないだろう爺さんの
奥歯を自費で直させたのにはびっくり。
本人は言われるままお金出してたからいいのかな。


46:卵の名無しさん:2005/05/26(木) 00:40:20 ID:VkYlXSgZ0

引き伸ばしできない方法があるよ。
患者も知恵がひつょうだょ


49:卵の名無しさん:2005/05/29(日) 22:04:49 ID:DaD4plkG0

保険制度なくせばみんなわかるようになるよ。
その弊害で虫歯だらけの世の中になっちゃうけど。

だいたい虫歯の治療の1000円をケチるようなやつには
その精巧さとか材料の高さとか理解できないと思う。


51:卵の名無しさん:2005/05/30(月) 17:23:12 ID:QMWA0tht0

歯医者行くのは歯が痛くなってからだから
1回で治してくださいよ、先生


55:卵の名無しさん:2005/06/01(水) 00:13:13 ID:DzktVwUq0

>>51
1回で治るものもあるし、治らないものもある。
後者でも1回で終わらせる奴もいるので要注意。

1回じゃ無理なのに「明日から海外出張なんだよ」とか言われて
「どうせ断っても他でやるんだろうな」なんて思いつつやってしまう。

要求が通らないとヤブ呼ばわり。無理な治療は無理。
1週間で歯並びが治る!なんてのも同じ理論。自分の体を大切に。


60:卵の名無しさん:2005/06/07(火) 18:14:56 ID:79gT8haY0

1本の歯に半年かかることもありますか?
治療費も他に比べたら高いし・・・引き伸ばし?
ちょっと不安になりました。


74:卵の名無しさん:2005/06/12(日) 03:02:52 ID:P6s4hznM0

質問です。
歯医者って不透明すぎですよね。

・なぜ領収証を発行しないのですか?散髪屋と同じ原理?
・なぜ無意味に治療を引き延ばすのですか?
・なぜ予約などという意味のわからないシステムが?
・なぜ別の歯医者と比べてみたら滅茶苦茶料金が違うの?


75:卵の名無しさん:2005/06/12(日) 03:16:03 ID:P6s4hznM0

ついでに質問。
・一日で、程度の軽い虫歯を2本削って詰めて終了。約3500円でした。適正価格?

やはり水増しは当然なのですかね。


76:卵の名無しさん:2005/06/12(日) 09:42:10 ID:ZpFAbAFM0

>74,75
ネタとは思うけど・・・
保険診療は治療の順序や1箇月あたりの治療費まで制約されています。
 この順序を取り違えたり、濃厚な治療を行うと保険診療では認められないこと
があります。近年の医療訴訟の増加に伴い、必ず各種検査を行い証拠を残す様に
指導されてもいます。実際の治療にかかる費用は小額なのですが、それに付随す
る検査や処置の費用が高額になってきます。
 通常、3日で行うと想定される治療を1日で終了すると、3倍以上の負担が
かかり、水増ししたように思われてしまうことがあります。

 歯科の保険治療は、原則的に患者の希望通りの治療を行うことは想定されて
おらず、むしろ保険システムを患者に押し付けないと治療が進まないようにな
っています。
 保険診療は歯科医療の技術の中では本当に最低限の治療です。
 多くの歯科医はその中でギリギリの妥協点を見つけて治療しているのが
実情です。わずか5ccの歯科用接着剤が1万以上、5g程度のプラスチックが
5~8千円、他にも高価な材料を使用します。これでも最低ラインです。
2本つめて3500円、安すぎて全然適正じゃありません。
 実際の通院日数がはっきりしませんが、保険診療上も過剰請求の可能性は無い
良心的な範囲です。
 ちなみに米国では(安かろう悪かろうもありますが)つめる治療は通常
1本あたり2~4万だそうです。
 留学中の友人は一時帰国して治療しました。
 外国に住んだことがある方なら、日本がいかに恵まれているか痛感するでしょう。


89:卵の名無しさん:2005/06/12(日) 22:03:18 ID:Z1B/ST1g0

おいら業界人。
先日歯の治療に行ったのだが・・・レントゲンから抜髄・消毒もろもろで
最終的に支払ったのは1000円ちょい。
歯医者・スタッフたくさんいるのに俺からの売り上げは1万円(10割で)も行かない。
純利益なんかたかが知れてるだろう。おいおい、歯科の医療制度、どうなってるんだ
安いのは一見客にとっていいのかもしれんが、おいらが歯科医だったら
バカらしくなって患者の健康・都合より収益優先とわりきるだろうよ
引き伸ばしくらいなら喜んで受けてやろうと思うよ
そのかわりしっかりと治療して欲しい。なんなら自費だってかまわないよ
長期的に見たらその方が自分の健康のためだもんな
ガクブルで帰宅したよ・・・


99:89:2005/06/12(日) 23:27:54 ID:Z1B/ST1g0

それと・・・駄民どもばかりではなく、話せばわかる患者も多いので、
できれば諦めずにインフォームドコンセントをしてほしい。

いきなり諦めからシロート受けする姑息的治療をされたのでは、
駄民にとっては受けがいいだろうが、真剣に長期的な予後を重視する
患者にとっては至極迷惑な話だ
(自分もかつててきとーな姑息的治療をされて被害にあった)

大変だとは思うが、国民の歯科衛生のため、がんばってほしい


101:卵の名無しさん:2005/06/13(月) 00:03:25 ID:8eYU9Ur80

>>99
>インフォームドコンセントをしてほしい

その方向性が先生と患者とで食い違ってるんじゃないの?
数本の歯を同時に削られて、治療が終わってるのに
なぜふさがない?それについてきちんとした返答がないから
不満に思ったり、その他の事でも不信に思ってる点を
的確に返答できないから、不正カルテだの不正請求だのと言われるんだよ。

まあ実際に、不正したり引き伸ばししたりする歯医者も
存在するでしょうね。世間からしたらまじめな歯医者もひっくるめて
「歯医者」なわけですよ。
で、歯医者氏ネの一言で完結されるわけですね。ご愁傷です。


108:時代遅れの歯医者:2005/06/13(月) 21:34:07 ID:udqY7wak0

>>99
マジレス希望。
それでは患者さん側から見て、受け入れやすいインフォームドコンセントを、
具体的に提示し、教えてくれませんかね。

どうしてもまだ、一般的な患者が想像する高い=儲けている、
を上手に否定しながら、高い=質の高い治療を表現出来ない。
医療にのめり込めば込むほど、診療所と患者サイドでは、感覚が違いすぎる。


110:卵の名無しさん:2005/06/13(月) 23:02:39 ID:TXbatpCY0

>>108
自費の話を5分間して乗ってこなければ、そいつは歯に金を出す気はない。


119:卵の名無しさん:2005/06/17(金) 18:51:48 ID:TrgH2+AY0

>>110
乗ってくるこないは今までの治療の出来具合で判断しているので
乗ってこない場合は、今までの治療に不信感を持たれていたということです。
不信まみれの治療や料金に対して「どこもそうだから仕方ねーかクソ」
などと思われており、なるべく低賃金の銀を詰めていたにもかかわらず
それがまたドヘタな噛み合わせだったりしていた折に
自費の話しをされると、ヘタな作業仕上がりに金なんか出してられるかよボケが
となるわけですよ。理解できますか?


145:時代遅れの歯医者:2005/06/18(土) 18:04:55 ID:03XH+aRf0

>>119
>「どこもそうだから仕方ねーかクソ」
まあ確かにその通りだと思う。現実を良く理解している。
しかしそれは、保険をメインにやっている先生の話であって、
自費をメインでやっている先生は、少しレベルが違うから、
もし本当に素晴らしい治療に巡り逢いたければ、
諦めないで探してみる事を勧める。上手なところは必ずある。

自分も保険をベースに治療をしているから、保険ベースの連中と比べれば、
多少の自信はあるが、全部自費で治療している先生と比べられたら、
見劣りするところは沢山ある。
保険ベースの所に行って悪態ついても、何の解決もない。
要求に見合った治療費を払う覚悟で、自費専門の所に行く事だ。

解りましたか?


113:卵の名無しさん:2005/06/14(火) 21:00:48 ID:nPcerKzQ0

>>108
自費の話をしたとき

歯医者)ノッテ来ないな。コイツ貧乏なのかよ。ハズレかよ。

患者)またかよ。満足いくかみ合わせなんてロクに出来ないくせに
   金の話ばっか。自費の歯の素材がどんなに強固ですばらしいかは
   分かってるよ。テメーはそれに見合った技術があるのかよ。
   金に困ってんのか?このコジやろう!


115:卵の名無しさん:2005/06/14(火) 21:14:25 ID:eYWcfh4v0

>>113
歯医者は保険点数低いからまじめにやればやるほど赤字。
普通にやろうとするなら もう自費しかないのよ。
患者に赤字でもサービスするマゾ歯医者も減りつつある。
文句があるなら今のうちに保険できちんと治療してくれる歯科を探すんだなw
医療改革でマゾ歯医者あぼーん決定。


120:卵の名無しさん:2005/06/17(金) 18:58:34 ID:TrgH2+AY0

>>115
歯医者が多すぎるからそうなるんでそ?
ここれ以上悪質な歯医者を増やさないように。
生活に困るからといって、平気で不正カルテ書いて
罪の意識もなくボッタクりする歯医者が増えてくだけじゃん。

治療の技術や知識が薄いくせに
口先だけでもっともらしいことを一方的にペラペラとしゃべりまくって
こちらの意見や同意を得ない段階で、勝手なマネばっかするのって
見抜かれてますよ。バカはだませても利口はだませないんだよ。

金に困ってるんだったら、空いてる時間にバイトするか
貧乏でも我慢するか、歯医者辞めて転職するか
まともな事を考えてみたらどうですか?
このまま歯医者が増え続けたら、どんなに水増し請求しても
生活が追いつかなくなると思いますよ?
それと水増し請求で客離れする現実も頭に入れておいた方がいいのでは?


145:時代遅れの歯医者:2005/06/18(土) 18:04:55 ID:03XH+aRf0

>>120
>歯医者が多すぎるからそうなるんでそ?
違うと思うよ。治療費が安いからこうなったんだと思う。
アメリカの歯科医師の人口比は、日本以上に多い。

しかししっかりやっている。そもそも1日10人なんて見なくても、
日本人の歯科医と比べると、十二分に収入があるから、
日本人みたいに一度に何人も治療するなって頑張って働かない。
日本人は好きでやっているわけではなくて、仕方なくや手いるの、
と言う事を理解しないとね。


111:123:2005/06/14(火) 06:44:48 ID:ulRehld40

金出さない(無い)奴は、自費の話が出た瞬間、「顔色が変わる」っての!

そういう奴には採算の取れる範囲の治療で済ませておけよ!

それなりの基準でな!


125:卵の名無しさん:2005/06/17(金) 19:38:39 ID:tuQzXs970

引き延ばしと感じるには色々な要因があると思うが、
まず保険点数で考えてみよう

○暇な歯科医院
一度に沢山の治療をやる時間はある、それでも保険の条件はあるが
やれたとしても、今度は一月の点数が上がってしまう

総点数 / 人数 = 1ヶ月の患者さん一人当たりの平均点数
が高くなってしまい、当局の呼び出しを食らう
呼び出しを食らうとやってることが正しくても大きな負担と
制裁を受ける

これは治療内容とかまったく無視で単純な算数で決まるため、回避するため
歯医者は1ヶ月の治療内容に制限をし、複数月にまたいだ治療をする

○忙しい歯科医院
患者さんの数が多く、一人の人に時間が割けない
また大きく時間を割くとキャンセルされたときの損失が大きいので
必然的に一回の処置内容は極小となるか、手を抜くことになる

ただし、アシスタントに何でもやらせてしまうところは別


178:卵の名無しさん:2005/06/19(日) 19:51:31 ID:tbAyI/Al0

それと国民の質の低下のDQNも最近非常に多いね。
それが若者にとどまらず中高年までDQNだらけ。
そういう意味では、マスコミや文部科学省も責任重いね。


179:時代遅れの歯医者:2005/06/19(日) 20:14:04 ID:F8+GHpNt0

>>178
これもまた確かにその通り。
所詮、患者が歯医者の悪口を言ったり、
歯医者が患者の悪口を言うのも、回りまわった結果であって、
何が原因かを考えれば、その根本は日本の行政に問題がある。

戦後60年も経ってきて、辛うじて食べる事に於いては、
なんとか復興が為されたと認められるが、
心はまだ復興されるどころか、さらに荒んでいる感さえある。

教育然り、医療然り、政治然り、道徳然り、まだまだ在りそうだ。
中途半端にアメリカナイズされたもんだから、変な日本人ばっかり。
例えて言うなら、民主主義の3原則。日本人は自由しか知らない。


217:卵の名無しさん:2005/06/22(水) 21:45:03 ID:lV2zq7CZ0

モレ:上のこの歯が痛いのでみてください

シカイ:この歯はちゃんと治療されてますよ。
様子をみましょう。

(一週間後)
モレ:この治療されてる部分が痛いのでみてください。

シカイ:あー詰めた物が外れてますね。取っておきます。
中も虫歯になってますので神経抜くべきか、
様子みてみましょう。

(一週間後)
モレ:夜も眠れないほどこの一週間痛かったんで
やはり治療してください。

シカイ:神経を抜く治療には時間かかるので今日はできません。
来週きてください。


これは引き伸ばしでしょうか?w
ちなみに全部予約して通ってます。
最初の予約で1週間待たされたのでもう3週間痛いままでつ。


218:卵の名無しさん:2005/06/22(水) 21:51:59 ID:mGiy6CVv0

引き延ばしじゃなくて、単にウハ医院で忙しいから
か、あんたが敬遠されているかどっちか

でもまぁほんとなら信じられないね
今は患者さんが1人でも失ったら大変な時代
すぐにでも痛みを止めようとするものだけどね


219:卵の名無しさん:2005/06/22(水) 22:13:33 ID:+G0oUXI+0

でも3週間は長いと思う。

奥歯の詰め物が取れて歯が欠けた(歯茎にくっついてプラプラしていた)とき、
飛び込みで入った所は、予約者を診た後に呼ばれた。
麻酔後欠片を取って、レントゲンを撮り、痛み止めを貰い、翌週から治療が始まった。

様子を見るのは構わないけど、患者が痛いって言ってるんだから
痛みを止める(削るなり薬を出すなり)と思うんだが・・・


228:卵の名無しさん:2005/06/24(金) 20:51:39 ID:Jm7YyCDKO

今日で歯医者3回目。
今日も歯石取るだけで終わった。。。
また来週予約しました。
小さい虫歯があるらしいんだけどいつになったら治療してくれるんだろう。
歯石って何回も取るものなの?


230:卵の名無しさん:2005/06/24(金) 23:38:36 ID:td57C8WV0

>228
ごく軽い歯周病として
スケーリング2日、SRP6日 合計8日が標準だな。


235:卵の名無しさん:2005/06/26(日) 18:56:03 ID:KKlwOXoo0

私は普通の歯医者です。
本来虫歯の歯の溝の黒い点があれば、早めの治療が必要ですといって早期治療をします。
パノラマ写真をとって、根の状態を見て薬が入ってない根には、ほっとくと歯茎がはれてきますよと事実を説明して患者のために根の治療をします。
一見残せそうに見える歯で無理に残すと、将来取り外しの入れ歯しかできなくなる場合
患者のために抜いてブリッジかインプラントにしましょうといいます。
根の治療も何度も薬を買えてしっかり治療をし、赤字ですが、患者のために治療をします。
神経を取った歯は、弱くなってしまうので将来折れて抜歯になると患者が困るので
銀歯にしましょうと言って、いやなら白い歯もできますが、10万円かかりますよといいます。
前歯は保険じゃプラスチックですぐ変色しますよといって、患者のために綺麗なセラミックを勧めます。
やったスケーリングや歯茎の処置を取ります。
患者のために、点数は稼げませんがまず歯ブラシをきちんとできるようにしましょうといって、何度も歯ブラシ指導に患者を来させます。


250:卵の名無しさん:2005/07/02(土) 22:41:20 ID:0YuX9FjS0

黒い点を深い虫歯だと決め付けて
ガーガー削る歯医者ってよくいるね。
なんで表面見ただけで「深い虫歯」って断定できるわけ?
ボッカリ大きく削りやがって、イヤガラセしてんのか?
氏ねよ。


251:卵の名無しさん:2005/07/02(土) 23:25:23 ID:zHDYB71K0

>>250

> ボッカリ大きく削りやがって、イヤガラセしてんのか?

大きく削っても、小さく削っても報酬同じなんだから、
つめる材料の費用を考えても黒い部分だけ小さく削るのが常識。
すごく高い材料だからね。
君の場合、虫歯が深くまで進行してたから穴が大きくなっただけ。


252:卵の名無しさん:2005/07/03(日) 01:13:01 ID:NR4Qp1F20

点ごときの虫歯で削ってんじゃねーよ。
削る練習したいのかよ。カス。


253:卵の名無しさん:2005/07/03(日) 01:20:58 ID:LrirwlqD0

2点 頭に入れておいてね

虫歯は空洞化するのが普通、入り口は点でも中で広がる
レントゲンではよほど大きくないとわからないが、表面をよく観察すると色でわかる

詰めたり型取ったりする作業ができるよう、また、問題ヶ所に
アクセスできるよう削るのは仕方ない
歯の治療に当然だが内視鏡が使えないからね


260:卵の名無しさん:2005/07/04(月) 15:42:41 ID:0J7wPf7t0

終わり間際に
次の準備をしとくからねと、治療以外の歯を削った。
次の準備って???

型をとって、次に行ったら、また型を取られた。
失敗したと言ってたけど、わざと?


274:国民よ怒れ!!:2005/07/25(月) 01:41:41 ID:ukR8tE240

一度にたくさんの治療が出来ないルールが歯科には存在します。
一ヶ月に1700点(地域によっては1600点)を越えるとお上から
呼び出しを受けるのです。
ですから一ヶ月の受診回数は3~4回。もし6~7回も通院すると
一回に受ける治療は点数が上がらないようにちょこっとだけ。ちょっとやって
また次回。
小泉総理になってからこんなシバりルールがきつくなった。

国民の皆さん。厚生労働省にこんなルールを無くして短期間で治療が終われるように
苦情を言って下さい。国民が怒れば少しは動くかも?


277:卵の名無しさん:2005/07/26(火) 15:59:04 ID:7RSa/4oO0

自分が通っている歯医者さんは、愛想はないけれどいい歯医者さんだと思う。
根の治療も時間をかけてしっかりとしてくれる。
いいことも悪いこともきちんと説明してくれる。
あやふやにごまかされることがないので、安心して疑問をぶつけることができる。
一般人には歯医者さんの技術力なんて分かるわけはないのだが、
真面目にきちんと仕事をしているかぐらいは分かる。


292:名無しさん:2005/08/24(水) 18:34:00 ID:+20jrjDE0

2ヶ月間に5回通って1万5000円程掛かってます。
詰め物を3箇所と下側の歯の歯石を取ってもらいました。
歯医者に通った原因である虫歯は初診で見てもらっただけで、
その後はノータッチで完治していません。

どこの歯医者でもこんなもんでしょうか?
また、治療の途中で歯医者を変えても保険は利くのでしょうか?


302:名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 10:24:56 ID:lv70BGou0

>>292
黙ってると引き伸ばし可能患者として認定されるかも。
私もそうだったから。
こっちがやって欲しい歯はいつまでたっても放置で
頼みもしない歯に次々と手を付けては中途半端なままで
いつまでたってもどの歯も完了させる気なさそう。
4-5ヶ月頃からあの歯はいつやるんですか?とか
一本ずつ早く仕上げてくださいと言い始めたのに
のらりくらり時間かせぎするだけ。
歯医者変えましたよ。当たり前でしょ。


303:名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 10:00:03 ID:HkZPOaP+0

>>302
>頼みもしない歯に次々と手を付けて

ほんとうにそうならすぐに訴えろ!
説明と同意なく勝手に治療するなんて今時考えられん


296:名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 14:22:21 ID:DVsl0kIC0

治療がすんだのでこれからは半年に一度来るように言われました。
なぜ?何かするのですか?と聞いたら、歯の掃除や虫歯点検をするそうです
歯の点検には歯に違和感が生じたときや、1年に一度だけでいいのではないでしょうか?


298:名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 15:39:53 ID:AbKTElfX0

>>296
かるいうちに治療した方が早くなおるし治療費も安くできるから。
痛いなどの症状が出たときはかなり進行していることが多い。


311:名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/05(水) 10:34:18 ID:rm0daZ4Y0

いま、歯医者に通院しているんだけど、いろいろ治療してて、
もうそろそろ終わりかな、と思っていたら、
20年以上前に治療して奥歯に詰め物をした部分だけど、
そこで虫歯が再発しているわけでもないのに、
「この詰め物だけど、いまはもうこういう金属を使ってないんですよ。
詰め替えてしまいましょう」ということになって、
削って詰め替えすることになった。
歯は、詰め物の隙間に虫歯ができて、何年かおきに取り替える必要があり、
そのたびに削ることになって歯の寿命を縮めることになると聞きます。
私のように、20年以上も問題が起きず、今現在も虫歯になっているわけでも
ない部分の詰め物を、「もう使われてない古い世代の金属だから」という理由で
詰め替える必要があるんでしょうか?
「有害物質を含んだ金属だから」とか、詰め替えた方がいい理由があるんでしょうか?


341:名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 14:57:31 ID:31nYcs5M0

>>311
次に通院して詰め替えをする時は、また院長の担当に当たったんだけど、院長は、
「では左下の奥歯が悪くなっているようなので・・・」と話が違ってきて、しかも、
前回に当たった時とはまったく違った弱弱しい声でしゃべって、削りだした。
それで不信感を抱いたわけ。


342:名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 16:27:56 ID:/dCU1kQV0

>>341
へ?

院長は金属の歯を触る必要なしと判断
その後、若い先生との話で詰め替えることに決定。
後日院長が新しい治療計画を見て、その歯の処置を行う。

若い先生が詰め替えることになった理由、経緯をカルテに書いてなかったんだろ。

で、院長は、なぜ 自分が触る必要なしと判断とした歯の治療計画が変更に
なってるかわからない。が、今日の治療予定はこの歯を詰め替えることとなってる

 そら、「では左下の奥歯が悪くなっているようなので・・・」と弱々しく
しゃべるって。


343:名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 22:03:59 ID:3cDBr/Op0

>>342
若い歯科医は、「この金属はもう使われてないから」と言ったんだぞ。
それに対して、院長は「悪くなっているようなので」と、改めて診察すること
もなくいきなり器具を使って削りに入った。
削る理由も違っている。
おかしいだろ。
私は、「アマルガムは危険なので取り替えるべき」という判断に基づいて
若い歯科医が治療決定したものの、虫歯になっていなければ取替えに保険は効かないので、
「虫歯だから詰め替えの必要あり」と善意で“誤診”してカルテに書き込み、
その背景を認識した院長が再診断することなしにいきなり削り出したということなのかな、
とも考えた。しかし、保険は効くそうじゃないか>>317
となると、その歯科医院はアマルガムは有害だという間違った理解をしているか、
もしくは、ゼニ儲けのために削る必要のない歯を削って詰め替えたということだろ。


346:名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 00:36:43 ID:/dUe5Zax0

>>343
>317の保険でできると言うのは、アンタ自身が書いている善意の誤診と言う話だと思うがな
それと、なんで院長が削ったのかと言うとだ、計画表に書いてあると言う事は患者が削る事に了承したと言う事だからだと思う
院長はアマルガムの問題を知っているだろうが、世代によって人によって意見が違う
だが、そこで院長が頑なに削る事を拒否する事の方がオレは恐ろしいと思う
アマルガムについてちょっと説明するが
150年前から使用している物が危険なのかと言う意見と、科学反応で安定した水銀でも微量ながらも有機水銀に変化して流出すると言う意見があるが
だがそれ以外にアマルガムは金属アレルギーの最初の原因になりやすいと言う事も重要
金属アレルギーは花粉症と同じ様に、体内に入り込んだ金属イオンに免疫反応が起こる事で突然出る物で、特にピアスなどが原因になりやすい
院長は虫歯を重視して、もう一人の歯科医は危険を重視した、治療の違いはその意見の相違だったと思う




患者トラブルを解決する「技術」
患者トラブルを解決する「技術」